<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

出る

月曜日のいいともに斉藤さんが出る~。録画予約OK!
下のYoutubeが、2年前、私を斉藤さんのライブに行ってみようと決心させたEZOのライブ映像。
これを見るまでは、弾き語りというか、フォークっぽい人だと思っていたのだよなあ。
「この人Rockじゃん!」と初めて分かって、ライブを見てみたくなったのよねー。



Youtubeを探っていたら上がっていたキセル&原田知世さんの映像が素敵だったので、ついでといっては
何ですが、のっけてみる。



そろそろキセルのライブが見たいなあ・・・
[PR]
by pink_b247 | 2009-05-29 20:17 | MUSIC | Trackback | Comments(10)

Thinking abot it.

d0027320_21203165.jpg
土曜日は祖父の13回忌で久々に親戚一同が勢ぞろい。
従姉妹の子がすっごく大きく育っていて、ビ、ビックリしたよ。
得意な科目は文系。算数はダメだけど、図形だけは得意。まるっきり自分が小学生の頃とそっくり。
こういうのを血筋というのか。
大人はとにかく酒好きが多くて、お酒を飲みながら、どんなお酒が美味しいかを語る、絵に描いたような・・・これもまた血筋なのね。
年は違うけど、誕生日が一緒の従姉妹は、やはりなんだか多くを語らなくても、言いたい事がわかってしまうのが不思議だ。
[PR]
by pink_b247 | 2009-05-28 21:40 | 日常 | Trackback | Comments(0)

まつり

もうすぐお祭り。
市役所前のベンチでメールを返信していると、突然背中から赤い光を浴びてドッキリ。
ちょうちんの点灯時間に、ちょうど当たったのでした。
初夏で、あたたかくなってきて、空が青くて、祭りが近くて、街中がそわそわしている感じ。
d0027320_22461211.jpg

[PR]
by pink_b247 | 2009-05-22 22:50 | 日常 | Trackback | Comments(4)

My unfogettable day

英会話教室の宿題で「My unfogettable day」について明日話さなければいけないのです。
うーん。難しい。
子供のいる人達はほぼ100%に近い勢いで、子供に関する事がunfogettableだと仰るような気がするのですが、
産んでない身としてはそうもいかず。
結構すごい事も体験した事はあるけれど、アレやソレやあんな事は言うわけにもいかず。(?)
むむーとパソコンの前で悩むこと、30分以上。
英語以前にテーマに悩む。むむー。
d0027320_2337166.jpg

[PR]
by pink_b247 | 2009-05-19 23:50 | 日常 | Trackback | Comments(0)

黄金週間

以前は3日書かないと脅迫観念のようなモノが迫ってきたブログですが、放置しだすととことんいってしまうという事を、
最近は身にしみて感じていますの。
さて、今更ながらゴールデンウィークの写真なんぞをUPしてみる。

見たい見たいと思っていた「明日の神話」と、やっとご対面。
d0027320_18141459.jpg
渋谷駅にある!というのは知っていたんだけど、どのあたりっていうのを全く把握していなくて、これが突然目の前に
現れた時は感動してしまったぜ。

明治神宮で、古式ゆかしい感じの結婚式に遭遇。美しい。
d0027320_18203845.jpg
相方さんはカメラを抱えてピューッと列の前方へ飛んでいった。早かった。
[PR]
by pink_b247 | 2009-05-16 18:30 | TRAVEL | Trackback | Comments(0)

パーソナルカラー

d0027320_16564461.jpg先日ふと、パーソナルカラー診断を受けてみた。
「どんな色の服やメイク、カラーリングが多いですか?」と聞かれ、自信満々に「髪は赤みがかったのは似合いません」「服はナチュラル系」「メイクはオレンジとかベージュベース!」と答えた私。
それがことごとく似合わない色に診断され、「持ってねーよ、こんな服!」「使ったことねーよ、こんな色の口紅!」みたいなのばかり「私のカラー」として診断されてきた。
どうやらブルーベースのもの、なんていうか・・・こう・・・イメージ的には高そうなブランドが使ってそうな色合がベストマッチらしい。
そうか。私は今まで「顔色が暗く見えて」「似合わない」「シミが浮き上がってみえる」(お店の人談)ような色ばっかりを好んで着ていたわけか。ぐす。
[PR]
by pink_b247 | 2009-05-16 17:14 | 日常 | Trackback | Comments(4)

Don't worry be happy

会社帰り、タワーレコードに斉藤さんとくるりの新曲を買いに行く。
RCが大音量で流れていたので、試聴をやめて店内をくるくる歩きまわりながら耳を傾けた。
会社ではこそこそと、キヨシローさんの青山ロックンロールショーの様子をPCから見る。
愛されてましたね、ほんとに。すごいたくさんの人、人、人。
しかし会社の近くにあったCDショップが2軒ともなくなってしまって、土日しか行けないのが不便だわ。

連休中のある日、ごちゃごちゃといろいろあり、ちょっと鬱屈した気分でタクシーに乗っていると、
突然斉藤さんの「ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー」が流れて気分がさあっと明るくなった。
「全然たいした事じゃない~Don't worry be happy」
この方の曲はファンになって以来、私の節目節目に現れて、背中を押してくれる気がするのさ。
d0027320_21404071.jpg
東京では森ミュージアムに行きました。
この箱の中に膨大な人が詰まっていて、それを考えると出会いって不思議だなあと思いますわね。
[PR]
by pink_b247 | 2009-05-09 21:44 | MUSIC | Trackback | Comments(4)

再始動

d0027320_2037399.jpg超スペクタクル&怒涛の2週間が終わりました。

その間に清志郎さんが逝ってしまった。
なんとなく、清志郎さんは死なないと思い込んでしまっていた。
ガンだってことも、再発したってことも、もちろん分かっていながら、
この人は絶対歌いつづけて、必ず再び見る機会があると思っていた。
清志郎さーーーん!と心の中で呼びかけてみるけど、あちこちから
呼ばれすぎて大変だろうなあ、きっと。
その声も、愛らしい人柄も大好きでしたよーーーっ!


うーん。
ここんとこ、毎日一緒にいた人が、隣にいなくて寂しい。
なんだかぽっかりと、何かが抜けてしまったような。
[PR]
by pink_b247 | 2009-05-06 20:52 | MUSIC | Trackback | Comments(10)

vivid memories


by Kaori