<   2005年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

スネオヘアー@金沢AZホール

d0027320_20544384.jpg
昨日はスネオヘアーのライブに行ってきました。
待望の金沢ワンマン。チケットはソールドアウト。この人気モノっ!♪

スネオが出て来た瞬間「キャーッ!」という女の子達の黄色い悲鳴。うわあ、こういうの久しぶり。なんか最近男くさ~い、野太~い声の飛び交うライブばっかり行ってたし。
かと言って男子率が低いわけでもないんだけどね。

しっかしまあ、この人良く喋る(笑)。ちょっとおやじくさい語りに、一人小芝居まで入ってまるで落語みたいなんだよね~!
コレクターズ加藤ひさし氏のMCが、私の中のお笑いセンス横綱ランクなんだけど、スネオには大関ランクくらい差しあげられそうだ。(そんなもんで評価されて、ミュージシャン本人が嬉しいかどうかは知らない)
でもってスネオさん、曲が始まると、美メロを甘い美少年声の美少年顔で歌うもんだから、そのギャップが激しいのなんの。
でもこれがきっと「キャーッ」と言わせちゃう所以なんだね。私も負けずに「キャーッ!」

アルバム3枚しか持っていないものだから、知らない曲もあったんだけど、それがまた良い曲で…やっぱ、全部揃えたいー!

配られたスネオヘアーファンクラブ「有志会」のチラシをじっと眺めている私。危険…


 どうしてもっと簡単に
 分かりあえない テーブルで
 そんなにも簡単に
 好きになんてならないで
 
 どうしてそんなに簡単に
 分かりあえてしまうのだろう
 そんなにも簡単に
 嫌いになんてならないで
 どうしてもっと簡単に
 分かりあえない テーブルで
 そんなにも簡単に
 さよならなんて言わないで

    スネオヘアー / フォーク
[PR]
by pink_b247 | 2005-03-25 20:53 | MUSIC | Trackback | Comments(0)

連休明けの仕事はつらーい!

昨日は連休中の事でも日記に書こうかと思ってたのに、仕事のあまりの忙しさに頭がオーバーヒート&頭痛。
梗塞のひとつくらい出来たかもしれない。うー。


連休2日目、富山県の魚津市にある、ちびっこい水族館に行って来た。
魚津水族館は大正2年創業。
流行の巨大水槽や、大型魚類はいなくて、富山湾で取れるなんかこう美味しそうな魚類が充実。
水槽の後ろの水色は「手で塗ったよね」という感じのアットホームな所でしたが、それはそれでいいのだ。
魚って面白い。しかもフォトジェニックなのでがんがん写真を撮ってしまう。
サンゴやクラゲは宇宙だよね。

水族館のお隣に、これまたちびっこい遊園地。
私は高所恐怖症。でも下から見上げる限り「大したことないかも…」と思ったので、連れに誘われて観覧車へ。

死ぬかと思った。

折からの強風でガッタガッタ揺れるわ、ボディがほとんど透明で見通し良すぎるわ。
真ん中あたりからずーーっと目つぶってました。
「何のために乗ったのよー」と連れには呆れられたけど。
途中からずーーっと神様にお祈り。
そういえばお彼岸なのにお墓参りにしてない、と思い当たり、ご先祖様にもお祈り。
もう2度と乗りませんから。うーっ。


3日目はお花持ってお墓参り。
実は前日、なぜかずーっと耳たぶ(!?)が痛かったのが、お墓参りに行ってふと気付くと、すっかり痛みがなくなっている。
「墓参りも来ずに何遊んでるのよ!」
と、おばあちゃんが引っ張っていたのかもしれなひ。
d0027320_21143469.jpg
d0027320_21145217.jpg

[PR]
by pink_b247 | 2005-03-23 21:12 | TRAVEL | Trackback | Comments(0)

the collectors @ 名古屋クラブクアトロ

d0027320_2223728.jpgボーカル加藤さんの体調を心配しつつ望んだクアトロライブ。
一曲目、第一声を聴いた瞬間…「なんだ、心配して損した!」
艶々した極上バイオリン声は健在でした。良かった、良かった。

レコ発ツアーなので、当然新譜からの選曲が多い。
実は新譜の最初3曲を聴いた時、「あれ?今回のはあんまり…」とか思っていた私。
ところがライブで聴くと、全然趣が違っていて!
「グレート・アメリカ」は阿部さんのドラムの真骨頂!お腹と心臓にずんずん響いてくるバスドラの音が、なんかこうプリミティブな衝動をわき起こさせる!ワォ~~ン
「ファーザー・アウェイ」という私が大好きな曲は、両親が離婚した男の子の視点で歌詞を書いたもの。
これを「パパ・ママ」なんて言葉で、不惑のミュージシャンが歌うなんて、普通に考えたら気持ち悪い気がするんだけど、加藤さんの瑞々しい声と、3人の演奏がそんな事を微塵も感じさせない。ひたすら胸がキューンとくる曲になっているの。
くるりの佐藤くんが言ってたとおり、コレクターズは青い春です。ずっと、ずっと。
あまり久しぶりで、リグレイ・ガムの準備を忘れてしまった。
きしょー、一緒に投げたかったなあ。
「チューインガム」の間中、ひっきりなしに飛び交うガム・ガム・ガム。リグレイマークの傘で避ける加藤さん。
あんなに大量のガムを、どこに隠し持っているのでしょうかね…

風邪で一週間寝込んでいたという加藤さん。
「ガリガリに痩せちゃったでしょー」という自虐MC。
苦笑いしてぶんぶん首を横にふる正直なファンの皆さん。(含む私)
「痩せちゃってさあ~、ボビー・ギレスピーみたいでしょ~…あ、言いすぎ?」
言いすぎです。もちろん。
その全身ラメシャツ(ピンク)が、人間ミラーボールに見えたら大変です。節制してください。
コータローさんは相変わらす素敵でした☆
リッケン抱えた姿のかっこよさに惚れ惚れ~

今度はこんなに間あけずに参上しまする。はい。

しかし…今回またやらかしてしまいました…

まずクアトロに入って、開演までうろうろしている時にメガネを落とす。;
Tシャツの首んとこに、ちょっとかけておいたのがない!
慌てて捜しまわったんだけど見つからず。クアトロのお兄さんに「メガネ落としました~」と報告。とりあえずあったら受付に置いといてくれる…との事で、そのままライブ観戦。
頑張って前の方へは行ったんだけど、うー、顔が見えましぇん。ううう。
それでも終わった頃にはライブが楽しくて、もうメガネなかったらないでいいや!みたいな感じだったんだけど。
終わってからコインロッカーの方へ行くと、さっきのお兄さんに呼び止められて「メガネありましたよー!」うわー、ありがとうございます!「ライブ始まる前に届いて、捜したんだけどどこにいるか分からなくて~」うきゃー、そこまでして頂いたんですか、ありがとう(涙)
受付にとりに行くと「メガネなくて困ったでしょー、見えました?」と優しい言葉。うるる。すみません。私がアホで落としたのに。。。名古屋クアトロの人はいつも親切です~

メガネも見つかって、いい気分で新幹線自由席に乗り込む。
そして動き出してから…なんだかモヤモヤした気分が…これって…米原止まるやつだっけ…?
横を通った車掌さん(女の人で新人さんぽかった)におずおずと「これ米原止まります?」と聞いたら「いえ、次は京都です」ひえーーーー乗る前に聞けよ、自分(泣)
あわてて携帯で乗り継ぎ調べたら、京都からこだまで折り返せば、なんとかギリギリ間に合う!全身脱力。

なんだか結果的にいつもどうにかなるから、この不注意さ加減は直らないんだよね…はあ。
[PR]
by pink_b247 | 2005-03-21 22:00 | MUSIC | Trackback | Comments(0)

グレープフルーツジュース

d0027320_0152433.jpg
オノ・ヨーコの「グレープフルーツジュース」を読む。
ジョン・レノンに「イマジン」を作らせた本。

 想像しなさい
 西から東へ
 一匹の金魚が空を泳いでいくところを

を読んで、ハッと気付いた。ショーン・レノンの「IN TO THE SUN」のPVにあったじゃない。まさに空を泳ぐ金魚が。
なるほど~。知るは楽しい。
[PR]
by pink_b247 | 2005-03-19 00:13 | MUSIC | Trackback | Comments(0)

今日の私は・・・

d0027320_21573394.jpgちょっと怪しい。
目もうつろ。

金沢は18℃まで気温が上がり、花粉日和。
飛んでる、飛んでるよぉ~!!!

一昨年、石垣島に行った時、シュノーケリング中にくしゃみが止まらなくなって、死にかけた事があったような…

しばらく…

こんなですけど…

仲良くしてくらはい。ずるずる。
[PR]
by pink_b247 | 2005-03-10 21:56 | 日常 | Trackback | Comments(0)

ROSSO @ 金沢AZホール

重い、横揺れの新譜を聴いた時から、ずっと楽しみにしていたROSSOのLIVE!
しかしこのLIVEに来てる男子って好みのタイプが多いなあ♪。。。という邪念をしっしっと追い払って、前方、向かって右、女の子が多いゾーンに陣取った。小さい子が多くてよく見える~♪
「サイキソフォン・ベイビー」→「アウトサイダー」から始まったライブはいきなりテンションが高くて、事前に配られた紙の「ダイブ禁止」はどこへやら;
チバさんは終始ごきげん。ミッシェルの時、こんなに笑いながら弾いてたっけ??「金沢ベイビー」とか言われてちょっと笑っちゃったよ。ミッチーかっ!
チバ「金沢弁でこんにちわって何て言うの?」
誰か「…こんにちは」
すみません、面白い方言なくて。でも大阪弁で何て言うの?って聞かれても分かんない、私。
横揺れでリズムがうねる、インプロの多い曲が続き、ジャンプしに来た人達にはもしや物足りなかった?でも私は正直こっちの世界の方が好き。連れと意見の一致をみたのは前ROSSOよりも、現ROSSOの方がはるかにカッコイイってこと。ミッシェルでもなく、ブランキーでもなく、紛れもなくROSSO。何かのバンドを思い出しそうになったんだけど、それは日本のバンドじゃなかったな。。。なんだっけ、あの雰囲気。。。

LIVEの後、目をつけていたTシャツが売り切れていて泣く;;照井利幸プロデュース(ケルト&コブラ)のかっこいいTシャツ・・・;;値段は他のやつの倍くらいしたけど、欲しかったなあ;;仕方なく、唯一kids・LサイズがあったピンクのTシャツを購入。男子の多いライブだから、まあ仕方ないのか。でも女子用ももっと作って!

ライブ後は、徒歩20秒くらいのお店で打ち上げ。ちょっと奥まった、雰囲気のいい席で気持ち良かったの。今見たライブを熱く語りつつ、飲むビールのなんて美味しいこと。たのんだ創作料理も全部美味しくて、これからちょくちょく使いそうな予感☆支払った料金がなんだか安くて、ホントにそれでいいの?って感じだったのだ。
幸せな一日。
d0027320_2183268.jpg

[PR]
by pink_b247 | 2005-03-09 20:57 | MUSIC | Trackback | Comments(0)

幸せの瞬間

d0027320_22105081.jpg
初めて、吉はしのお菓子を食べました。
ここの上生菓子は注文販売制。
ごく一部のお店、料亭、お茶会でしかお目にかかることのできない、極上の上生菓子らしい。
私がよく行くお店で取り扱ってはいるんだけど、行くたびに売り切れで未だ食したことがなかったので。。。
今日はお昼を食べてすぐにGO!
やっとお目にかかれましたよ。。。
味?う~ん、甘さ控えめ、普通に美味しい。
期待が大きすぎたのだな(笑


帰り道、夕日がとっても綺麗だった。
d0027320_2211672.jpg

[PR]
by pink_b247 | 2005-03-05 22:08 | FOOD | Trackback | Comments(0)

vivid memories


by Kaori